アクセスカウンタ

<<  2017年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
東急不動産だまし売り裁判
#書評 #レビュー #ビジネス 池袋で東急不動産だまし売り裁判やワンルームマンション問題を紹介した。東急リバブル東急不動産のマンションだまし売りは異常なことである。消費者は東急リバブル東急不動産に振り回された。東急リバブル東急不動産は消費者契約法を分かっていないのではないか。東急リバブル東急不動産営業は無礼であり、人間的にさもしい。東急不動産だまし売り裁判では地上げブローカーという暴力団みたいなものも登場した。 https://www.youtube.com/watch?v=b_smXj... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 16:40
東急不動産の遠隔医療抱き合わせ
#東急不買 #遠隔医療 #遠隔診療 日本海賊TVで東急不動産の遠隔医療は抱き合わせ販売を取り上げる。抱き合わせ販売と言えば人気商品と不人気商品の抱き合わせをイメージしがちであるが、消費者本位で考えるものである。消費者にとって不要なものが付されるならば抱き合わせ販売になる。 東急不動産だまし売り営業がしたことは、気に入らなければ説明しなくていいということである。これは、気に入らないなら殺しても良いという思想に行き着く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 19:22
FJネクスト不買運動旅行記
#旅行 #温泉 #FJネクスト不買運動 林田力『FJネクスト不買運動旅行記』はFJネクスト不買運動家の旅行記である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 18:36
東急不動産だまし売り裁判と日本海賊TV
#東急リバブル不買運動 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 マンションは供給過剰である。表面的には供給過剰となると賃借人に有利になるように見えるが、近視眼的である。先を見る必要がある。 居住コストが下がると言っても、最低でもオーナーが払う借金の元本と利息、固定資産税以下にはならない。実際にはこれに維持・保守経費も上乗せしなければならない。一方で人口はどんどん減っていく。オーナーは儲からないなら手放そうとするが、買う人はいない。金融庁もアメリカのリーマンショックと同じようなことが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/19 19:38
エフジェーネクストは障害
#FJネクスト不買運動 #迷惑電話 #不動産投資 エフジェーネクストは消費者や住民の障害である。FJネクストの消費者無視の体質は、自社社員を乗せるために搭乗していた乗客を無理やり引きずり降ろした米ユナイテッド航空と重なる。迷惑電話や悪質マンション建設を繰り返すFJネクストに親切にする必要はない。FJネクスト不買運動の炎は静かに、そして確実に人々の胸の中で煽り立てられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 08:11
東京外環道と自動運転車
#外環道 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 いかなる力であろうとも、たとえどのような大きな力であろうとも、住民に外環道の見直しを求める意見自体を変えさせることはできないでしょう。国土交通省は、憤慨している住民の感情を逆撫ですることを止めなければなりません。住民を無視する偏狭な姿勢では上手くいくものも上手くいかなくなります。自由を志す者であれば誰でも国土交通省のやり方を甘受できません。 外環道は大深度地下を何らの補償なく利用します。これは財産権の侵害です。フレンチインディアン戦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 22:00
FJネクストは障害
#FJネクスト不買運動 #迷惑電話 #不動産投資 FJネクスト迷惑電話や悪質マンション建設は消費者や住民の障害である。FJネクストの消費者感覚」の欠如は異常である。あまりに悪徳不動産業者の常識を固持し続けている。全ての面において消費者感覚と正反対である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 19:36
東京外郭勘定道路陳述
#外環道 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 だまし売りの東急リバブル東急不動産は消費者の障害である。東急不動産だまし売りは特殊詐欺と変わらない。東急不動産だまし売りの手口は巧妙である。ブローカーが暗躍する。東急不動産だまし売り被害は氷山の一角である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 11:14
東急不動産だまし売り裁判と外環道
#外環道 #東急不動産だまし売り裁判 #東急不買運動 悪徳不動産業者の世界では無理かもしれない。しかし、東急不動産不買運動の世界では、しばしば物事が単純に運ぶものである。 日本海賊TVで東急電鉄の空中保育園の問題を取り上げた。番組では三階以上に保育所を作って良いのかとの声が出た。園庭のない保育園は近所の公園まで出かける。一階が不特定の車が出入りするコインパーキングは危険である。番組では交通事故だけでなく、誘拐の危険も指摘された。 コインパーキングは深夜も出入りがあり、近隣住民は騒音被... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 16:20
青年将校ワシントン
アメリカで独立運動が盛り上がった背景として、独立前から植民地議会があり、一定の自治があったことが挙げられる。絶対王政の下ならば、どれほど圧政であったとしても独立の動きは遅れたのではないか。 アメリカ独立に至る背景として、フレンチインディアン戦争が重要であることが理解できる。戦争に主体的に参画したという経験が独立の原動力になる。これは一つの歴史的な真実である。古代ギリシアのポリスの参政権は戦争への参加の義務と対になっていた。そのために自前で武装する財力のない平民には参政権がなかったが、軍船の漕... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 18:20
FJネクスト不買運動
#不動産投資 #マンション #FJネクスト不買運動 マンション投資は先の見えない真っ暗トンネルである。先はどん詰まりのトンネルである。マンション投資は失敗に向けて爆進中である。中身も知らずに話は独り歩きして期待だけ膨らましながら、肝心のものは空っぽである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/07 20:20
外環道は財政破綻
#財政 #政治 #国債 外環道は工夫で何とかなるレベルではありません。外環道は負の遺産となります。政府は外環道を延命させる事より、次の事業にパラダイムシフトする様な政策を取らないと日本の事業は全て錆びて崩れ落ちてしまいます。 既に二十世紀的なガソリン社の時代ではありません。テスラの株式時価総額はビッグスリーの一角を崩しました。電子商取引の発達でショッピングセンターが廃墟になっています。モールに出店している数千の小売店が、ここ数十年には見られなかった勢いで閉店します。今後数カ月の間に、JC... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 20:37

<<  2017年4月のブログ記事  >> 

トップへ

林田力・東急不動産だまし売り裁判 2017年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる