林田力・東急不動産だまし売り裁判

アクセスカウンタ

zoom RSS ドローンの利活用

<<   作成日時 : 2018/02/17 13:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


『地理』2018年2月号は「ドローンの利活用と情報発信」をテーマとする。林野庁が国有林の上空のドローン飛行を禁止するなど行政の対応は問題がある。公有地は役所の私有地ではない。役所の気持ちで許可したり禁止したりして良いものではない。早川由起夫「ドローンによる低空撮影のすすめ」18頁は、これを権利の濫用と民法のアプローチで批判するが、それは私権の広範な制限を正当化しかねない。行政による公有財産の私物化の問題として批判すべきと考える。
印象に残った記事は、高橋裕「福島県の被災地にみるダークツーリズムの可能性(後編)」である。ここで筆者はダークツーリズムには「楽しみのダークネス」の視点が不可欠であり、それはダークツーリズム振興に有効と指摘する。「楽しみのダークネス」は他人の苦難や死を楽しみたいという感覚である。被災者感情として到底受け入れられるものではない。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドローンの利活用 林田力・東急不動産だまし売り裁判/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる