林田力・東急不動産だまし売り裁判

アクセスカウンタ

zoom RSS 崖っぷちホテル

<<   作成日時 : 2018/04/23 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


『崖っぷちホテル』は、その名の通り経営状態が崖っぷちのホテルを立て直す物語である。ドラマで描かれる顧客志向は、ホテル業だけでなく、サービス業全般に勉強になる。民間感覚とかけ離れた公務員は勉強になるだろう。
『崖っぷちホテル』はキャッチーなタイトルであるが、制作側にとってリスクのあるタイトルである。視聴率が低迷すれば、視聴率が崖っぷちと言われかねない。俳優も人気が崖っぷちと言われかねない。
このドラマは謎の男がやってきてホテルを再生する物語であるが、第2話は謎の男がスーパーマンとなって解決する物語ではない。従業員が気付き、謎の男がアシストする形になっている。
経営建て直しと言えばコストカットが基本中の基本である。ところが、ドラマのホテルは人件費には手をつけず、備品のトイレットペーパーも従業員が持ち帰りたくなるほど良いものを調達している。客室のバーゲンにも積極的ではない。まだ、崖っぷちとは言えないのではないか。コストカットに手をつけずに立て直しを目指すことは、経営の現実から甘いのではないか。もっとも日曜の夜にリアルなリストラクチャリングの物語では、翌朝会社に行きたくなくなるかもしれないから、番組としては正解か。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
崖っぷちホテル 林田力・東急不動産だまし売り裁判/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる