林田力・東急不動産だまし売り裁判

アクセスカウンタ

zoom RSS 大逆転

<<   作成日時 : 2018/12/17 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


『大逆転』は第一銀行と三菱銀行の合併阻止を描いた経済小説である。第一銀行の長谷川頭取は三菱銀行との合併を進めようとするが、常務取締役は強く反対する。反対理由は、事実上の吸収合併になること、財閥とは行風が異なることである。
第一銀行は戦時中の国策で三井銀行と事実上強制的に合併し、帝国銀行になった。そこでは三井銀行出身者が中心となり、第一銀行出身者は肩身が狭い思いをした歴史がある。それ故に合併に反対することは当然の選択であった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大逆転 林田力・東急不動産だまし売り裁判/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる