林田力・東急不動産だまし売り裁判

アクセスカウンタ

zoom RSS ワンピース11

<<   作成日時 : 2018/12/22 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


尾田栄一郎『ワンピース』11巻はアーロンとの戦いに決着がつく。圧政からの解放という、すっきりする展開である。
新しい冒険が始まる。11巻で初めて賞金首になるという息の長い物語である。
刀屋の親父は男気を見せる。物語としては面白い展開かもしれないが、最初は消費者の無知につけこみ、だまそうとした。
ホールケーキアイランド編まで読んだ後で読み返すと新たな気付きがある。アルビダは悩殺キャラの点でボア・ハンコックのプロトタイプのような存在であった。スモーカー大佐は糞真面目なイメージがあったが、マイペースなところがあり、青キジのプロトタイプのようなところもある。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワンピース11 林田力・東急不動産だまし売り裁判/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる