林田力・東急不動産だまし売り裁判

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月のライオン14巻

<<   作成日時 : 2019/01/03 13:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


3月のライオン14巻は下町の商店街風情に高校の文化祭、職団戦が描かれる。著者の前作『ハチミツとクローバー』のキャラクターが登場する。主人公の将棋対決はない。あれこれ考えて、あたふたする林田先生が面白い。
商店街の猫の話はホンワカする。中央区をモデルとしているが、再開発によって下町風情は急速に消滅しつつある。作品の中では高層マンションと下町風情が同居しているように見えるが、現実は住環境が破壊されている。
主人公は恋のキューピッド役に奔走する。林田先生が述懐するように主人公が他人の面倒まで考えるようになったことは大きな変化である。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月のライオン14巻 林田力・東急不動産だまし売り裁判/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる